日本で参戦!「AWS re:Invent 2018 in ラスベガス」

AWS最大の学習型イベント「AWS reInvent 2018」が11/26〜11/30(現地時間)からラスベガスで始まりました。
「技術者の常識が変わる1週間」と表現する方もいます。

2016年、2017年と参加さて頂きましたが、今年は日本でお留守番です。
当社からは、技術者が参加し、最新情報を逐一届けてくれております。

参加する意義

毎年、日本人が千人以上参加するという事実が表すとおり、
現地でしか経験できないことがあります。

私の経験から3点に絞ると下記になります。
・熱気や最先端の波を経験できる
・最新テクノロジーをいち早く学習できる
・コミュニケーションの輪ができる

熱気や最先端の波を経験できる

何万人もの観衆が集まる中で、5つのキーノートが行われます。
新しい技術が発表された時の歓声、ユーザーやパートナー企業の最新の事例、
EXPO(ブース)会場での様々なデモンストレーション。

後から視聴できるAWSサイトやストリーミング、技術情報では得られない
空気に4日間どっぷり浸かることができます。

最新テクノロジーをいち早く学習できる

キーノートの他に初心者から上級者まで幅広い百以上のセッションで
学習することができます。
その日に発表された新しいサービスをハンズオンで学べるようなセッションもあります。
うまく立ち回れば、最新ガジェットを入手できる事もあります。

コミュニケーションの輪ができる

先程述べたように、千人を超える日本人が現地で参加しております。
「AWS」というサービスに将来性を感じ、ビジネスに活かすという同じ目的を持った
方々との交流は何ものにも変えられない財産になります。
ビジネスパートナー、友人、師匠、神、etc…たくさん居ますよ。

 

日本で参戦するには

現地に行けなくても、参戦する方法があります。

・キーノートのライブストリーミングを視聴する
  ライブストリーミング申込みサイト
  キーノートはライブストリーミング配信されます。
   画質はいいし、音声もクリア、スクリーンショット取り放題。
   好きな場所で楽な格好で視聴できる。
  
  物足りないのは、観客の歓声があまり届かない、同時通訳がない。
  大変なのは、現地AM8:00開始のキーノート、日本はAM1:00...

・SNSのタイムラインをチェックする
  Twitter、FacebookでAWS公式アカウントや参加している方々のグループを
  フォローしているだけで雰囲気の一部を体感している気分に。

・某赤い軍団のブログをチェックする
  1社で60名参加している軍団がいます。(ヒント、AWS re:Invent 2018 JAPAN PORTAL)
  最新サービスをものすごい勢いで分かりやすく紹介してくれます。

・参加している知り合いとチャットする
  主に会社の同僚とやり取りしておりますが、現地の様子がわかります。
  そろそろ日本食の画像でも送ってやろうかと思っています。

さいごに

一番多くの発表がされるのは、明日11/29のキーノートです。
またAM1:00にPCの前で全力待機しようと思います。

個人的、注目サービスの紹介は、次回のブログで。


更新日:2018年11月28日

ニュース

お問い合わせ

050-3000-1523

(平日9:00~17:30受付)

ページの先頭へ